スマホでできる仮想通貨の始め方!仮想通貨は儲かるのか?

スマホでできる仮想通貨の始め方!仮想通貨は儲かるのか? 仮想・暗号通貨

今回は、スマホで出来る仮想通貨の始め方を詳しく解説します。

仮想通貨は近年、投資としてブームになっていますよね。

ビットコインを始めとした仮想通貨は現在では1500種類以上あります。

そんな仮想通貨でお金を稼ぐ事は出来るのか気になりますよね。

今回はそんな方にオススメの記事となっております。

仮想通貨とは!?

仮想通貨とは!?

まずは、仮想通貨の事を軽くご説明します。

ここで仮想通貨とはどういったものなのかを理解しましょう。

仮想通貨はインターネット上でのみ使える通貨です。

仮想通貨の仕組み

日本円や米ドル(法定通貨)などは国が中央機関として管理していますが、仮想通貨はブロックチェーンという技術を使って仮想通貨を利用する全員で分散管理する仕組みになっています。

法定通貨との違い

ブロックチェーンにより中央集権的な管理体制では難しいリスクの分散化とシステムの安定化が仮想通貨では可能になります。

また仮想通貨は専用のアドレスさえあれば格段に安い手数料と圧倒的な速さで世界中どこへでも送金する事が出来ます。

仮想通貨の始め方

仮想通貨の始め方

仮想通貨で投資をしたいけど、始め方が分からない…という人は結構多いと思います。

仮想通貨の始め方をご説明したいと思います。

取引所を開設

では簡単に手順をご説明します。

  1. 取引所に口座を開設する
  2. 取引所に入金する
  3. 仮想通貨を購入する

仮想通貨の取引所は、インターネットで検索すると簡単に出てきます。

この流れで仮想通貨を購入しましょう。

取引所の開設に必要なもの

取引を始める前に取引所の開設に必要なものをご紹介します。

取引所の登録に必要なものは以下の3点です。

  1. スマホまたはパソコン
  2. 銀行口座
  3. 本人確認書類

口座開設の手順

では、口座開設の手順を開設していきます。

取引所によって登録はいろいろありますが、基本的には今回解説する流れと同じです。

  • メールアドレスの登録
  • 本人確認書類の提出
  • ハガキの受け取り

上記の流れで口座を解説出来ます。

メールアドレスを登録するとURLが送られてきますので、そのURLをクリックし、そこで本人確認書類を写真やデータで送信して下さい。

そこで本人確認が完了すると、数日後にハガキが送られてきます。

※本人確認書類として認められるものは、取引鬼よって異なりますが、

基本的には、運転免許証、パスポートが認められます。

※取引所によっては、ハガキは送られずアプリ内で口座開設が完了します。

仮想通貨を購入する方法

次は、仮想通貨の購入の手順を開設します。

取引所の登録が完了すれば早速購入しましょう。

仮想通貨の購入手順

  1. 取引所に入金
  2. 売買する仮想通貨を選択
  3. 購入額の入力

この流れで仮想通貨は購入出来ます。

取引所に入金する

では、取引所に入金する方法をご紹介します。

取引所に入金するのはいくつか方法があるので、自分のやりやすい入金方法をしてもらえれば良いと思います。

  • 銀行口座から入金する
  • コンビニから入金する
  • インターネットバンキングから入金する

この様に取引所に入金をする方法はいくつかの方法がありますので、自分のやりやすい入金方法で仮想通貨を購入しましょう。

仮想通貨で稼ぐ方法

仮想通貨で稼ぐ方法

上記では、仮想通貨の始め方について開設しました。

では、実際仮想通貨でお金を稼ぐ事が出来るのかを開設していきます。

先に結論から言います。

仮想通貨で稼ぐ事は可能です。

しかし、あくまで投資なので損をする可能性はあります。

では、仮想通貨の取引の失敗例や失敗しない為のポイントを解説します。

仮想通貨で失敗する人の例

まずは、仮想通貨で失敗する人の例をご紹介します。

これから仮想通貨で取引を行いたい人は必ず読んでください。

  • 仮想通貨の価格が下がると焦って売ってしまう
  • 知識なく大量の仮想通貨を購入する
  • FX取引に手を出して借金をする

こういった失敗が仮想通貨で取引を行う場合、多くあります。

こういった失敗を犯さない為のポイントを解説していきます。

仮想通貨の価格が落ちても焦らない!

仮想通貨は価格の変動が激しく1日に10%以上の変動を起こす事はよくあります。

初心者の方に多いのが大きな価格変動で価格が下がった時に焦って売ってしまい損をするケースが非常に多いです。

価格の変動を予想する為には、チャートを読み解く技術が必要であったりするので初心者の方が価格変動を予想を立てるのは正直難しいです。

なので、短期的な価格の変動が起きても焦らず、初心者の方は、1ヶ月以上待ち続ける中長期保有から始めましょう。

また、求める利益は人それぞれですが、損切りは一般的に運用資金の2%〜3%を超える損失が出た時とされています。

最初は少額の取引から始めよう

投資額が大きいほど価格が上がった時の利益は大きいですが、価格が上がった時に得られる利益が大きくなりますが、逆に失う金額も多くなります。

初心者の方は仮想通貨の知識があまりない為、まずは少額からスタートしましょう。

そこで増えた資金を元に投資すれば、損は少なくなります。

FXは仮想通貨の取引に慣れてからしましょう

仮想通貨のFXであるのが「ビットコインFX」というものがあります。

そもそもFXとは、持っている金額の何倍もの金額で取引出来るハイリスク・ハイリターンのシステムです。

初心者の方がFXを自分で取引すると90%以上は損をします。

まずは、現物取引に専念するか、自動売買のFXのシステムで運用するかにしましょう。

※自動売買のFXのシステムを行う場合はシステム詐欺に合う可能性があるので、する場合はしっかり調査してから始めましょう。

これから仮想通貨を始める方へ

これから仮想通貨は今よりももっと盛んになってきます。

そこで、焦って自分も購入しなくちゃと思うかもしれません。

しかし、焦らず無理のない程度に始めて下さい。

焦って取引を始めても失敗するリスクを高くしてしまうだけです。

これから仮想通貨を始める方は是非、参考にして下さい。

 

また、仮想通貨にはいろんな案件が存在します。
そのような案件の中に怪しいハイプ案件があるのをご存知ですか?
もし、誰かに月利20%のような案件をご紹介されているのなら、
一度ハイプ案件がどのような仕組みでできているのか把握しておいた方がいいでしょう!

ネットビジネスでよく聞くハイプ案件とは?仕組みと危険性についてはこちら!

ネットビジネスでよく聞くハイプとは?仕組みと危険性を徹底解説!

タイトルとURLをコピーしました