amazonせどりとは?やり方やはじめにするべき事は?

amazonせどりとは?やり方やはじめにするべき事は? お小遣い稼ぎ

今回は、amazonせどりについて詳しく解説していきます。

今や、副業は日本でも馴染みのある時代になってきました。

しかし、海外に比べるとまだ副業は定着していないのが日本の現状です。

せどりを始めたいが、どうすれば良いか分からない。

そんな方に参考になる記事を今回は書いています。

今、流行りの副業「せどり」について今回は解説していきます。

せどりを始めるなら amazonが一番オススメ!!

せどりを始めるなら amazonが一番オススメ!!

これから、せどりを始めようと思っている方はまずamazonでせどりを始めた方が良いです。

では、なぜ amazonでせどりを始める方が良いのかを解説していきます。

圧倒的利用者数

他のネットオークションサイトやネットショッピングサイトと比べても amazonの利用ユーザーは2.5倍ほど多いです。

利用者数が多いという事はその分商品が売れる可能性が高くなります。

豊富なサービス

amazonは他のオークションサイトやネットショッピングサイトと違い、あるサービスがあります。

それは、梱包や配送、返品まで全てamazonが代行してくれるサービスです。

このサービスを「FBA」と言います。

FABについては、後ほど詳しく説明していきます。

amazonでせどりを行う事が一番効率的

せどりで最も重要な事は「いかに効率良く利益を上げるか」これが最も重要です。

しかし、本来のせどりは、利益が上がれば上がるほど手間が多くなってしまいます。

例えば、梱包や発送が商品が売れれば売れるほど作業が多くなります。

このような作業をamazonは代行してくれるので、効率の良い作業が出来ます。

効率の良い作業が出来ると売上が伸びていきます。

 amazonでは2つの発送方法がある!

amazonでは2つの発送方法がある!

基本的には、せどりを始めると発送は自分で行うものです。

また、 amazon以外のサイトでは発送や梱包は全て自分で行います。

しかし amazonには2つの発送方法があり、どちらがオススメなのかを解説します。

自己発送

1つ目は、自分で購入者の住所等を調べて発送する方法です。

送り状を自分で作成し、また配送業者も自分で手配する事になります。

FBAを利用する

2つ目は、FBAを利用して、 amazonに発送を代行してもらう方法です。

FBAとは、 amazonのFBA倉庫に商品を事前に納品しておく事で、商品の管理・注文処理・配送・返品を全て amazonが代行してくれるサービスの事です。

これが amazonでせどりをオススメする1番の理由です。

ただし、FBAを利用するには、注文前に商品を納品しておく必要があります。

注文発生後にFBA倉庫に商品を納品する事は出来ません。

FBAを使った方が利益を獲得出来る!?

扱う商品の数が少ないうちは自己発送でも問題はありません。

しかし、商品数が増えてくると梱包、発送の手間が大きな負担となってきます。

その際には、FBAを利用すれば、梱包や発送に掛かっていた時間を仕入れやリサーチに割り当てる事が出来るようになる為、さらに利益を獲得出来る可能性が大きくなります。

FBAのメリット

FBAのメリット

上記の解説である程度FBAについてはご理解頂けたと思います。

次は、FBAのメリットを詳しく解説していきます。

保管スペースが不要になる

基本的には、仕入れた商品は自分で保管しなければいけない為、その為の商品スペースが必要になります。

しかしFBAを利用すれば事前にFBA倉庫に商品を納品する事になるので、保管スペースを自分で用意する必要がありません

これはせどりをする上で最も大きいメリットになります。

発送が早い

注文が発生すると、最短なら即日、遅くても翌日にはFBA倉庫から商品が発送されます。

その為、購入者からの評価が高くなり、顧客満足度も高くなります

梱包をしなくても良い

FBAは発送だけでなく梱包も代行してくれます。

さらに、商品に合わせて最適な梱包方法を洗濯してくれます。

商品が小さければプチプチ入りの封筒で梱包してくれたり、大きな商品にはダンボールで梱包してくれたりと、商品に合わせた梱包を amazonは行ってくれます。

amazonせどりの始め方

amazonせどりの始め方

ここまではamazonでせどりを行うメリットをご紹介してきました。

次は実際amazonせどりの始め方を詳しく解説していきます。

 amazonの一般アカウント作成

まずは、一般アカウントを作成します。

 amazonの一般アカウント作成

右上に表示されている「こんにちは、アカウント&リスト」にカーソルを合わせると表示される「新規登録はこちら」をクリック

アカウント作成に必要な事項を入力して一番下の「 amazonアカウントを作成」をクリック

出品用アカウントの作成

トップページを一番下までスクロールさせて、「amazonで売る」をクリック

右上の「さっそく始める」をクリック

  1. 居住国で日本を選択し、正式名称を入力し出品規約にチェックを入れ「次へ」をクリック
  2. 次は出品者情報の入力です。携帯番号は先頭の0を抜いて入力し入力したら右下の「すぐにSMSを受信する」をクリック
  3. SMSコードを入力し「検証」をクリック
  4. 次に運営責任者名、お問い合わせ電話番号、ECサイトURL(任意)を入力し「次へ」をクリック
  5. 続いてクレジットカード情報を入力して「次へ」をクリック
  6. 最後に商品情報を入力し、まだ決まっていない場合は「省略する」をクリック。
  7. 商品カテゴリーの選択画面でも、まだ決まっていない場合は「省略する」をクリックしても構いません。

以上で登録は完了です。

FBAの登録方法

FBAの登録方法

先ほどは amazonの登録方法を解説しました。

次は、FBAの登録方法を簡単に解説します。

 amazonにサインイン

まずは amazonの出品用アカウントにサインインします。

商品登録

FABに納品する前に、商品登録が必要です。

  1. 上にあるseller centralの「在庫」から「商品登録」をクリック
  2. 商品リストが表示されたら、出品したい商品を選択して下さい。

出品者SKUをつける

商品の選択が完了すれば、SKUを選択しましょう。

SKUとは商品の管理コードで自分で選択しなくてもランダムに割り当てられますが自分で設定した方が管理しやすいです。

販売価格を決める

次に、他の出品者の価格を参考にし、出品する商品の販売価を決めましょう。

コンディション説明を書く

次に商品のコンディション説明を入力して下さい。

中古品を出品する場合は、 amazonの利用規約に従い正確に入力をしましょう。

フルフィルメントチャンネル

商品の最後に「フルフィルメントチャンネル」という項目があります。

ここでFBAを利用するのかを選択します。

下の「商品が売れた場合、 amazonに配送を代行およびカスタマーサービスを依頼する(FBA在庫)」を選択しクリック。

在庫管理画面で確認

  1. 商品登録が完了すれば、seller centralの「在庫管理」をクリック
  2. 上記の手順通り商品登録が出来ていれば、登録した商品が停止中(在庫切れ)として表示されます。

在庫商品の納品

FBAに納品したい商品にチェックを入れて、「在庫商品を納品/補充する」を選択して下さい。

FBA納品

納品プランや数量などを設定したりして、納品手続きして下さい。

amazonせどりを始めてみよう!

上記のようにamazonでせどりを行うメリットはさまざまあり、これからせどりを始める人にはamazonせどりがおすすめです!

他にもせどりの方法はあるので自分にあった方法でせどりを始めてみましょう!

↓↓↓amazonせどりで利益を拡大させる方法についてはこちら↓↓↓

amazonせどりをモノレートを使って利益を最大化させる!目指せ利益5倍!
今回は、amazonでせどりビジネスをする上で必ずと言って良いほど活用されるツール、「モノレート」について詳しく解説していきます。 恐らくモノレートというワードを聞いたことがない方も多いのではないでしょうか? モノレートは、せど...
タイトルとURLをコピーしました