せどりのやり方を徹底解説!たった1つのデメリットとは?

せどりのやり方を徹底解説!たった1つのデメリットとは? せどり

今回は今流行りのせどりについて徹底的に分かりやすく解説していきます。

今はすごい勢いで副業が流行っています。

時代の流れかもしれないですが、昔に比べ働き方が近年では、大幅に変わりましたよね?

それに伴い副業も今は当たり前の時代と言われています。

では、実際何の副業をすれば良いか分からないという方はぜひ、せどりからやってみてはいかがでしょうか?

今回はそういった内容でせどりについてお話していきます。

↓↓↓せどりと転売の違いについてはこちら↓↓↓

せどりと転売は何が違うのか?実際に誰でも儲かるのか?
今回は、せどりと転売の違いについて、分かりやすく解説していきます。 実際に、せどりと転売は似たようなジャンルでどこが違うのか分かる人は少ないのではないでしょうか? また、どちらの方がぶっちゃけ稼げるのか気になりますよね? ...

せどりとは?せどりの具体的な商品!

せどりとは?

元々、せどりとはウィキペディアを運用すると以下のようになります。

せどり(競取り、糶取り)とは、『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。

という意味で、昔は中古本を安く仕入れて高く売る行為を指しています。

今は、少し意味が変わってきている!?

正直、上記の説明を聞いてもあまり分からないですよね?

また、昔のせどり意味と今のせどりの意味は少し変わっています。

変わっていると言っても基本的には変わりません。

昔は、中古本を安く仕入れ高く売る行為をせどりと言いましたが今は対象となる商品が何かに関わらず安く仕入れて高く売る行為をせどりと言います。

せどりの具体的な商品

では、実際どういったものがせどりで売られているのかをご紹介します。

一般的にせどりで扱われている代表的な商品は、家電やCD、おもちゃ、日用品、衣服などがあります。

それ以外でも様々な商品が今は扱われています。

基本的には、何を販売しても良いですが消費者のニーズに合わせた商品を販売する方が当然、利益の獲得に繋がります。

せどりのメリット!簡単で利益が出やすい!

せどりのメリット!簡単で利益が出やすい

では、せどりのメリットを解説していきます。

この記事を見て、自分に合っていれば、是非せどりを実際にやって欲しいと思います。

利益が出しやすい

せどりのメリットは他の副業に比べ利益が出しやすい事です。

これは、一例ですが300円で仕入れた本が5000円で売れたなどといった例があり、そうなった場合、利益率94%です。

もちろんこれは特殊な事例ですが、実際、それほど頑張らなくても20%〜30%ぐらいの利益率を出す事は可能です。

リスクが少ない

他の副業に比べ、せどりはリスクが少ないです。

売れる商品と売れない商品はある程度最初から分かっているので、正しい手順で行えば、赤字になるリスクは最小限に抑える事が出来ます。

せどりを始める際は、まずどんな商品が売れやすく、どの商品が売りにくいのかをしっかり研究しましょう。

知識がほとんど不要

また、せどりは他の副業に比べほとんど知識が不要です。

理由としては、ネットを用いて商品の相場や売れ行きなどを調べるだけで、仕入れるべき商品がすぐに出てきます。

後は、その中から自分で利益が出やすいものを選んで購入すれば良いだけなので、ほとんど専門的な知識はいらないです。

せどりのデメリット!少し手間がかかる

せどりのデメリット!少し手間がかかる

このようにたくさんある副業の中でも、せどりはメリットが多く非常に魅力的な副業だと思います。

しかし、そんなせどりにもデメリットはあります。

デメリットを解説しどういった対処を行うべきなのかアドバイスの少し出来ればと思います。

仕入れや発送に手間が掛かる

せどりは、本業の合間に出来る手軽なビジネスではありますが、売上が伸びてくる当然、手間が増えてきます。

その為、最初は手軽で簡単だと思っていても月に10万円、20万円と稼ぐようになってくれば、仕入れや発送などの作業に掛かる時間は、かなりのものになってきます。

もし、忙しく時間が無くなり仕入れを止めてしまうと売上はあっという間に落ちてしまいます。

こういったデメリットが皮肉にも売上が伸びていけばいくほど大きくなっていきます。

せどりのデメリットを軽減するために

正直、上記で説明したこのデメリットを完全に防ぐ事は不可能です。

しかし、このデメリットを軽減する方法があ流ので、ご説明します。

amazonでせどりを行う

上記で説明したデメリットを軽減する方法は amazonでせどりを行う事です。

理由は、amazonのプラットフォームでは「FBA」というサービスがあるからです。このFABを使えば、上記のデメリットを大幅に軽減出来ます。

↓↓↓amazonせどりいついてはこちら↓↓↓

amazonせどりとは?やり方やはじめにするべき事は?
今回は、amazonせどりについて詳しく解説していきます。 今や、副業は日本でも馴染みのある時代になってきました。 しかし、海外に比べるとまだ副業は定着していないのが日本の現状です。 せどりを始めたいが、どうすれば良いか分...

FABとは!?

FABとは、amazonの物流対処である、フルフィルメントセンター(FAB倉庫)に商品を事前に納品する事で商品の管理・注文処理・発送・返品を全てamazonが代行してくれるサービスの事です。

ただし、FABを利用するには注文前に商品を納品していく必要があります。

注文発生後にFAB倉庫に商品を納品する事は出来ません。

FABを使った方が効率良く稼げる!?

扱う商品の数が少ないうちは個人で発送しても問題はありませんが、商品数が増えてくると梱包、発送が大きな負担となってきます。

そういった事でFABを利用すれば、梱包、発送にかかっていた時間を研究や仕入れに割り当てる事が出来るようになる為、さらに大きく稼げるようになります。

せどりは効率の良い作業で利益が決まる!

最後にせどりで最も重要な事をお伝えします。

それは、いかに「作業効率を良くするか」です。

それは、上記で説明した通り発送の手間だったり梱包の手間をいかに時短出来るかです。

それを踏まえて、今後せどりをする際は意識しましょう!

↓↓↓せどりと転売の違いについてはこちら↓↓↓

せどりと転売は何が違うのか?実際に誰でも儲かるのか?
今回は、せどりと転売の違いについて、分かりやすく解説していきます。 実際に、せどりと転売は似たようなジャンルでどこが違うのか分かる人は少ないのではないでしょうか? また、どちらの方がぶっちゃけ稼げるのか気になりますよね? ...
タイトルとURLをコピーしました