amazonせどりをモノレートを使って利益を最大化させる!目指せ利益5倍!

amazonせどりをモノレートを使って利益を最大化させる!目指せ利益5倍! せどり

今回は、amazonでせどりビジネスをする上で必ずと言って良いほど活用されるツール、「モノレート」について詳しく解説していきます。

恐らくモノレートというワードを聞いたことがない方も多いのではないでしょうか?

モノレートは、せどりを行っていく上で非常に重要なツールです。

モノレートを理解すれば、利益を大きく伸ばす可能性が大きくなります。

では、実際どういったものなのか見ていきましょう。

↓↓↓せどりと転売の違いについてはこちら↓↓↓

せどりと転売は何が違うのか?実際に誰でも儲かるのか?
今回は、せどりと転売の違いについて、分かりやすく解説していきます。 実際に、せどりと転売は似たようなジャンルでどこが違うのか分かる人は少ないのではないでしょうか? また、どちらの方がぶっちゃけ稼げるのか気になりますよね? ...

モノレートとは!?

モノレートとは!?

そもそもモノレートとは一体なんなのか?

今回の記事において、このモノレートという言葉の意味を理解しなければ意味がありません。

まずは、モノレートの意味を分かりやすく解説していきます。

まずは「モノレートと検索」

まず、ブラウザで「モノレート」と検索してみましょう。

また今後も頻繁に使うツールなのでブックマークしておいた方が良いです。

まずは「モノレートと検索」

モノレートは特に会員登録やログインは必要ありません。

完全無料のリサーチツールのサイトです。

これは非常に嬉しい点でもありますよね。

せどりの基本ツール

モノレートとは、せどりを行うにあたって基本的なツールです。

具体的に、モノレートの役割は「仕入れする商品の売れ行きや金額等を確認する事が出来るツール」です。

モノレートで確認する箇所

では、モノレートでどういった事を実際には確認するのかをご紹介します。

  • 商品が売れた回数
  • 価格相場
  • 最安値
  • 価格・出品者数・ランキング

こういった点をモノレートで確認します。

モノレートの見方をある程度理解するだけでも、せどりで稼げる毎月の利益が10万円〜20万円ほどなら稼げるといっても過言ではありません。

モノレートを検索する前に

これは基本の事ですが、モノレートを検索する前に、どの商品ページをリサーチするのかを、あらかじめ決めてから検索をした方が効率が良いです。

時間は有限なのでこういった細かい部分も意識した方が良いです。

モノレートの見方!

モノレートの見方

上記では、モノレートを活用する意味や重要性をご説明しました。

では、実際どういったところを具体的に確認をするのか解説していきます。

モノレートで一番得るべき情報は!?

モノレートは上記で書いている事などを確認出来るツールですが、正直モノレールの見方を100%覚えるのは非常に難しいです。

モノレートで、一番得るべき情報は、「商品が売れた回数」です。

ここだけの見方を覚えるだけでも今後の利益が大幅に変わってきます。

モノレートでの検索の仕方

モノレートで検索をする際は以下の方法で検索が可能です。

  • 商品名
  • JANコード検索
  • ISBNコード検索
  • ASINコード検索

モノレートの検索窓で自分が検索したい商品ページに1発で移動するために、ASINコードで検索する事をオススメします。

効率的なモノレートの表の見方

モノレートには3つのグラフと、そのグラフをまとめた数字の表があります。

効率的なモノレートの表の見方

Ranking グラフとは!?

この、Rankingグラフを見いるだけで、ランキングの推移を確認出来ます。

ランキングが急に上がった時(グラフが折れた時)は商品が売れた時です。

この、グラフが折れた回数を数える事で、売れた回数がある程度は分かります。

こういったグラフを見ていくと

こういったグラフを見ていくと商品の販売価格やどの商品が売れやすいのかが、データとして分かります。

このデータを基に、自分が販売する商品や価格を決定すれば利益の拡大に繋がります。

細かいデータの見方もまだまだありますが、最初はこのRankingグラフを正確に見れる様にしましょう。

それが出来ると様になれば、細かいデータで情報収集を行っていきましょう。

モノレートの注意点!

モノレートの注意点!

上記は、モノレートの利便性やモノレートの見方を簡単に解説しました。

これだけ見ればモノレートはせどりをするにあたって素晴らしいツールという事が分かりましたよね?

しかし一点だけ注意して欲しい事があります。

その事を分かりやすく解説します。

データの数字に時々ズレがある

モノレートは確かにデータを見るツールで基本的には、正確な情報を伝えているのですが、モノレートはamazonが運営しているわけでは、ありません。

なので、時々情報が間違っている場合があります。

全ての情報をモノレートで得るのではなく、「月に何回売れているのか」の情報を得る為にモノレートを活用する事をオススメします。

これからせどりを始める方へ

これから、せどりを始める方には、是非ものレートを活用してもらえればと思います。

おさらいですが、モノレートは様々な情報を得る事が出来ます。

モノレートを活用するにあたって、見るべきポイントは、「商品の売れた回数」です。

また商品が売れた回数を「月に何回売れたか」のデータで見てください。

それが出来る様になれば、モノレートで更なる情報を集め、利益の拡大に繋げていける様にすれば良いと思います。

↓↓↓せどりと転売の違いについてはこちら↓↓↓

せどりと転売は何が違うのか?実際に誰でも儲かるのか?
今回は、せどりと転売の違いについて、分かりやすく解説していきます。 実際に、せどりと転売は似たようなジャンルでどこが違うのか分かる人は少ないのではないでしょうか? また、どちらの方がぶっちゃけ稼げるのか気になりますよね? ...
タイトルとURLをコピーしました