最新のネットビジネス詐欺2選

最新のネットビジネス詐欺2選 ネットビジネス詐欺事例

ネット社会の今、ネットビジネスは私達の身近なビジネスになってきました。

また、ネットビジネスにより仕事の幅が格段に増えました。

しかし、ネットビジネスの進化に伴い悲しい事に新たな詐欺も増え被害者が続出しています。

以前までにはなかった詐欺が今はどんどん出てきています。

これから副業がどんどん流行ってくる中で詐欺の被害に合う人は多くなります。

今回は、そういった詐欺の被害に合わない様、最新の詐欺2選をみなさんにご紹介します。

この記事で詐欺に合う人を少しでも減らせる様、少しでも参考にして下さい。

ネットビジネス詐欺の特徴

ネットビジネス詐欺の特徴

まずは、ネットビジネス詐欺の特徴を把握しましょう。

このネットビジネス詐欺の特徴を知る事で、今後出てくるネットビジネス詐欺の精査が出来る様になりますので、詐欺に合うリスクを減らす事が出来るので、しっかりと読んで下さい。

スマホ1つで簡単に出来る

まずは、ネットビジネスの常套手段の詐欺の1つ。

「スマホ1つで簡単に出来る〇〇」みたいなネットビジネスを広告やSNSで見た事はないでしょうか?

恐らく1度はあると思います。

しかし、スマホ1つで出来るネットビジネスはありますが頑張っても、せいぜい1万円を月で稼げれば良いぐらいだと思います。

スマホ1台で10万円以上は、最初は必ず稼げないです。(投資は別ですが)

「なので、スマホ1台で月収30万円獲得」みたいな甘い言葉のネットビジネスには要注意して下さい。

人数限定・今だけ

「人数限定」や「今だけ特別に〜」など広告で見た事はありませんか?

これもネットビジネスの詐欺の1つでよくあります。

限定と謳っているから詐欺という訳ではなく、「限定の根拠」がどういったところにあるのかを判断する事が大事です。

こういった言い回しのネットビジネスには注意!!

上記で解説したネットビジネスの詐欺の特徴は昔からネットビジネス詐欺の常套手段で使われています。

まだまだ、この手法を使って詐欺を行っている販売者がたくさんいます。

くれぐれも「甘い言葉」には騙されず、コツコツ出来るネットビジネスから始めましょう。

最新のネットビジネス詐欺2選

最新のネットビジネス詐欺2選

上記では、ネットビジネス詐欺の特徴を解説しました。

では、最新のネットビジネス詐欺をご紹介します。

hyip(ハイプ)

「hyip 」とは、日本語では「高収益プログラム」と訳されます。

これまでもhyipは存在しましたが、仮想通貨の普及とともに一気に広まっています。 仮想通貨は一般的な金融機関を介す必要がなく、運営側が資金管理をしやすいためです。また仮想通貨が多くの「億り人」を生みだしたという事実から、普通では考えられない利回りでも可能だと思ってしまいやすいことも大きな要因です。

銀行などの金利が年利1%を大きく下回る一方、hyipの投資では「日利3%」や「月利30%」というものもあります。

ちなみに「投資の神様」とも呼ばれるウォーレン・バフェット氏は、1万ドルの元手を800億ドル以上の資産に成長させましたが、平均すれば年利20%、月利1.6%、日利0.05%程度です。

hypeでうたわれる利回りは、ウォーレン・バフェット氏を軽く上回る運用が必要になる場合がほとんどです。

hyipの全てが詐欺というわけではありませんが、どれも大きなリスクを抱えているという点はあります。

hypeの中にも種類があるのですが、特にhyipの中でも「ポンジスキームというものがあります。

ポンジスキームとは、高利回りの運用をうたっておきながら、実際には資産運用せずに、出資金をそのまま返すというものです

例えば出資金が100万円で、毎月5万円の配当が得られるとすると、20カ月は支払いが可能です。その間に新しい出資者が増えれば、配当を支払える期間が延びていきます。

そして運営側が最も資金が集まったと思うタイミングで、資金を持っていなくなります。

PGA(プランスゴールド)

プランスゴールド(PGA)とは、2020年5月23日にグランドオープンするアービトラージです。

独自のアービトラージ手法を使って平均月利15%~20%の資産運用してくれると話題になっています。

他人をプランスゴールド(PGA)に勧誘して使ってもらえれば、紹介報酬をもらうことができます。

実際には、プランスゴールド(PGA)では3種類の紹介報酬が用意されています。

・紹介ボーナス
・新規開拓ボーナス
・タイトルボーナス

それぞれ紹介人数を増やし、投資額を増やすことで利益を増やせるようです。

今、このPGAがこれから流行るのではないかと言われております。

しかし、月利20%をずっと配当で出す時点でだいぶ怪しいです。

この様な案件は過去にもいくつかありましたが、基本的に1年も続いていないので近寄らない方が良いです。

楽して稼げる事はない

最後にネットビジネスは楽して稼げるイメージがあると思いますが、正直そんな事はないです。

「簡単に稼げる」や「極秘案件」などと謳っている案件はたくさんありますが、悲しい事にネットビジネスではそういった案件はほとんどが詐欺です。

ネットビジネスで稼ぎたいのなら、まずはコツコツする事が1番の近道という事を忘れないで下さい。

タイトルとURLをコピーしました